遠慮せずエロい言葉を使ってますのでよろしくお願いします。

みんなの王子様の童貞は私が美味しくいただきました。6話のネタバレ感想

楽屋で依子にオナニーを手伝わせたり、依子が電話中に挿入したり。

太一が積極的ですww

【知らなきゃ損】

TL漫画好きにはたまらないのがAmazonの読み放題です。

とにかくラインナップがすさまじい。

あれもある!これもある!で、TL漫画好きにはたまらない事になってます。

もう、ウハウハ。

パラダイスです!!

利用した事が無い人の場合は1ヶ月無料で読み放題に登録できちゃいます。

その他に、キャンペーンによっては99円で2ヶ月利用できる時があったり。

キャンペーンは対象者のみに表示されます↓

感想とざっくりとしたあらすじ

また責任って言葉で迫られてしまった依子ですけども。

今回は、太一が勝手に勃起したから責任を取る必要は無いと考えます。

しかし・・・

勃起したまま番組に出演するわけにはいかないので。

だからといって、なぜ手伝わないといけないのかっていうのも疑問でw

責任を迫っていた太一ですが、迫り方を変更。

かわいいモードに。

はちきれそうで痛いって言います。

そして、依子の耳元で、お願いって言います。

ずるいですね~(ニヤニヤ)

依子に処理してもらって、スッキリした太一。

さわやかな笑顔に、依子がキレそうになってますww

空間にスプレーして、匂いの後処理も。

太一のこういうトボけたリアクションが、エロい事をした後の気まずさを一掃してくれますね~。

すばらしい!w

ところが、今回は改めて依子が、エロい事をしている件について、太一の考えを率直に聞きます。

ファンに悪いと思わないのか、と。

太一の考えは・・・

この仕事は夢を売るだけ。

ファンが好きなのは、芸能人としての太一。

だから仕事をしている時は、夢を与えられるように努力は怠らない。

家で依子を抱く事や、楽屋でオナニーを手伝わせる事に関しては、ファンに対して申し訳ない気持ちはあんまり無いそうです。

依子は、自分が芸能界に太一を引っ張ってきたので、その責任を感じています。

時間が来たので、太一がスタジオに向かいます。

その時、依子に今晩は3回抱く宣言。

ドアから手だけを出して、振ってる様子がかわいいですw

休みの日。

太一が熱を出してしまいます。

しんどそうだけど、かわいい表情をしていますね~。

依子の作った雑炊、美味しいんですって。

太一が以前、何度か仮病を使って食べたほど。

そんなに美味しいのか、いいな~ww

太一が眠っています。

そっと太一のおでこを触って、依子が熱があるかどうか確かめてます。

下がったんですね~。

依子は、太一の寝顔を見ながら、山吹アザミとの仕事の件を考えています。

太一がアザミと会うのが、不安のようですね~(ニヤニヤ)

結末のネタバレ

依子に仕事の電話が掛かって来ました。

太一が眠ってるので、廊下に出てから電話を取ります。

電話で話しながら、外に出ようと玄関でくつを履いていると・・・

依子の背後から手が!(ニヤニヤ)

太一でした~。

後ろからぎゅって抱きしめられてしまった依子(ニヤニヤ)

太一の手が、妙な動きを。

胸を揉んだ!?

胸を揉むどころか、依子の下半身を脱がせて・・・

挿入!?

依子が震えていますw

感想まとめ

電話中に挿入って!

依子を後ろからぎゅってした時は、さわやかな笑顔だったのに。

太一はとんでもないですね~。

電マ使ったり、電話中に挿入したり、エロさがエスカレートしていってますよ。

病み上がりエッチですし。

7話に続きます。

>>みんなの王子様の童貞は私が美味しくいただきました。7話のネタバレ感想

>>みんなの王子様の童貞は私が美味しくいただきました。5話のネタバレ感想