遠慮せずエロい言葉を使ってますのでよろしくお願いします。

みんなの王子様の童貞は私が美味しくいただきました。2話のネタバレ感想

いよいよ、手前まで行きます!(ニヤニヤ)

コミカルな展開がかわいいですw

【知らなきゃ損】

TL漫画好きにはたまらないのがAmazonの読み放題です。

とにかくラインナップがすさまじい。

あれもある!これもある!で、TL漫画好きにはたまらない事になってます。

もう、ウハウハ。

パラダイスです!!

利用した事が無い人の場合は1ヶ月無料で読み放題に登録できちゃいます。

その他に、キャンペーンによっては99円で2ヶ月利用できる時があったり。

キャンペーンは対象者のみに表示されます↓

感想とざっくりとしたあらすじ

さっそく、童貞をいただく流れになるかと思ったんですけど。

太一は愚痴っていただけでした~w

真剣な交際は反対しないって依子が言います。

つまり、恋愛禁止では無い、と。

そして太一しだいでもある、と。

外見もいいので、選り取り見取りなはず。

しかし、だれからもアプローチも無いそうで。

待ってても来ないなら自分からいけばいいって依子が言います。

経験が無いからどうすればいいのか分からないと、嘆く太一w

1話では、打ちひしがれ系男子だったんですが2話では・・・

ヘタレ受け身男子!?w

いろいろ話している中で、太一が笑います。

すると、依子がきゅんって!(ニヤニヤ)

きゅんとした自分が、信じられない様子ですけどもw

他のマネージャーと依子が話しているシーンがありまして。

担当してるタレントに対して、母親のような気持ちになるっていう話になります。

依子と太一は、年齢が5歳違うだけ。

しかし、芸能界を何も知らない太一を引っ張って来たという事で、担当のタレントを自分の子供って思う感覚は分かる、と。

自分の子供にきゅんとしたわけでw

依子が青ざめて、大汗をかきながら、きゅんとした自分に頭を抱えています(ニヤニヤ)

そうは言っても、ここでは太一の幸せを願ってますね~。

素敵な恋愛をして、いつかは幸せな結婚をしてほしいと願う親心。

太一の愚痴りタイムが始まりました~。

童貞でいる自分を、こんなはずじゃあなかったと嘆きます。

そして、震えますw

その後、頬をふくらませますww

童貞で三十路を迎えると魔法使いになり、そのまま年齢を重ねると妖精になるっていう話に。

依子は、妖精アイドルが頭に浮かびます。

打ちひしがれ系男子から、超売れっ子のタレントの今、次は妖精アイドルw

太一がテーブルをバンバン叩いて抗議してますね~ww

その後、じっとりとしたいじけモードに。

プロに頼めばって依子が言うと、また抗議する太一。

依子が貞操を守るって言った話を持ち出して・・・

このまま歳を取って妖精になて死んでくと、泣き始めましたw

結末のネタバレ

依子が、ぷつん!?

キレちゃったようです(ニヤニヤ)

泣いていた太一もビックリ。

焦っても、もう遅いw

依子は、太一の荷物をもらうって言い出しました。

太一の童貞を責任とってもらってあげるって。

すごい剣幕w

呆然とする太一。

感想まとめ

最後の依子のモノローグによると・・・

太一は、お願いしますって言ったような感じらしいです。

え?www

お願いするんですね!?ww

依子に童貞でいる事の責任を取ってもらうんですね?

3話に続きます。

>>みんなの王子様の童貞は私が美味しくいただきました。3話のネタバレ感想

>>みんなの王子様の童貞は私が美味しくいただきました。1話のネタバレ感想