遠慮せずエロい言葉を使ってますのでよろしくお願いします。

【エロ目線】絶倫ドS魔術師アークと私の専属契約書1巻の感想

めちゃくちゃエロかったです(むふふふ)

胸が小ぶりで柔らかそうなのが良い!!(ニヤニヤ)

【知らなきゃ損】

TL漫画好きにはたまらないのがAmazonの読み放題です。

とにかくラインナップがすさまじい。

あれもある!これもある!で、TL漫画好きにはたまらない事になってます。

もう、ウハウハ。

パラダイスです!!

利用した事が無い人の場合は1ヶ月無料で読み放題に登録できちゃいます。

その他に、キャンペーンによっては99円で2ヶ月利用できる時があったり。

キャンペーンは対象者のみに表示されます↓

リコが対価を身体で払っている時のエロいシーン

アークが条件にリコの身体を求めまして。

リコは声が出ない状態で、危険な森に戻らなければならなくなる事を思えば、アークに身体を差し出す事に。

全裸にされ、リコは乱暴にベッドに放り投げられます。

横たわったアークの上に、全裸のリコが乗っかりまして。

いろいろTL漫画のエロいシーンを見てきましたが、こういう角度で、上に乗ってるのは見たこと無いですね。

お尻のぷりってした感じとか、エロい!

すべすべしてそうなリコの肌!

アークが触っていくんですが、リコのモノローグによると手付きが優しいそうです(ニヤニヤ)

腰のあたり、お腹のあたりを触られただけで、リコはめちゃくちゃ感じます。

キスをされたら、もううっとり(ニヤニヤ)

あそこを触られた時のリコの腰の反りがセクシーです(むふふふ)

潮を吹いた!?

そして、バックで挿入。

声が出せないリコですが、感じている顔がエロいですね~(ゲヘヘヘヘ)

アークも、声を出せないところにソソるって言ってますw

バックで突きながらリコの髪の毛をつかんでますよ。

ドS!!

リコがもう無理って言っても、アークはピストンを止めません。

リコの言動は、何もかもアークを喜ばせますw

リコを持ち上げて、前への刺激も追加。

こんなに気持ち良いなら、王子とエッチした時は、今以上の気持ち良さなのかとリコのモノローグがありまして。

その時の2人が遠くから描かれてまして。

バックで突かれている様子を離れたところから見ている感じって、エロいっすわ~ww

正常位に変えまして。

アークはリコの中を早く深く、いいところだけ突いてくるそうで(ゲヘヘヘヘヘ)

リコとアークは同時にいきます。

アークは抜いて、リコのお腹の上に射精。

そのままリコは気を失ってしまいました~。

全裸目隠し緊縛のエロいシーンについて

最初のエッチでは、リコのお尻に目がいきましたが、今回は胸!

リコの小ぶりな胸がエロいです(むふふふふ)

アークがリコの乳首を歯でがしがし。

その後、舌で舐め上げます。

リコの乳首がぷくっと勃ってますね~。

胸が柔らかそうです。

アークと、目隠ししたままのリコが舌を絡ませてる様子が描かれています。

じっくり描かれるとディープキスもエロいです(むふふふふふふ)

アークはリコに、おねだりしてみろって言います。

恥ずかしくてリコが言えないでいると、アークの指が・・・

ここで1巻終わり。

エロいシーン感想まとめ

エロいシーンの描かれ方が、バラエティ豊かというか。

アップすぎて何をやってるのか分からないとか、どこの部分なんだろうって思う漫画もあるんですよね~。

それがこの漫画には無くて。

エロさって、控えめの方が際立つんだな~と気付きました。

引きで描かれる事で、2人の全体が見えるエロさ。

胸の大きさが小さめな事によって、質感の方に目が行くから、ボディーラインとか裸というエロさを堪能出来ます。

例えるなら、スイーツを甘さ控えめにする事によって、素材の味や風味をしっかり味わえる。

美味しさの発見、みたいな。

2巻に続きます。

>>【エロ目線】絶倫ドS魔術師アークと私の専属契約書2巻の感想