遠慮せずエロい言葉を使ってますのでよろしくお願いします。

【エロ目線】ワケありおっぱいが、上司(絶倫・ヤクザ)のお口に合いまして2巻のネタバレ感想

巻末の描き下ろしは、オナニーのお手伝い。

菜海の武器である乳首が大活躍ですww

【知らなきゃ損】

TL漫画好きにはたまらないのがAmazonの読み放題です。

とにかくラインナップがすさまじい。

あれもある!これもある!で、TL漫画好きにはたまらない事になってます。

もう、ウハウハ。

パラダイスです!!

利用した事が無い人の場合は1ヶ月無料で読み放題に登録できちゃいます。

その他に、キャンペーンによっては99円で2ヶ月利用できる時があったり。

キャンペーンは対象者のみに表示されます↓

エロいシーンの感想まとめ

2巻に収録されている各話の感想はこちら↓

>>【エロ目線】ワケありおっぱいが、上司(絶倫・ヤクザ)のお口に合いまして7話のネタバレ感想

8話にはエロいシーンがありませんでした。

9話もエロいシーンはありませんでした。

>>【エロ目線】ワケありおっぱいが、上司(絶倫・ヤクザ)のお口に合いまして10話のネタバレ感想

>>【エロ目線】ワケありおっぱいが、上司(絶倫・ヤクザ)のお口に合いまして11話のネタバレ感想

>>【エロ目線】ワケありおっぱいが、上司(絶倫・ヤクザ)のお口に合いまして12話のネタバレ感想

巻末の描き下ろしのエロいシーンについて

12.5話となっています。

『ふたりのやり方』という事で(ニヤニヤ)

媚薬を飲んだ時に、十霧が来るまでの様子を菜海が言わされますw

口ごもってますね~。

シャワーに入って、その時にひとりでした、と。

菜海がひとりでしたっていう事に、興味津々の十霧。

どうやったか見せてって言ってますよ。

完全に菜海ひとりでやらせるわけではなく、十霧も手伝うつもりがあるそうです。

指とか口とか膝を使って。

それだけではなく、あそこも!?

そうなってきたら、ひとりでやってるとは言えないようなw

別にそんな厳密に「ひとりでやってる」っていう場面を見たいわけじゃないですよね。

十霧としては、菜海のエロいところが見たいだけって感じでしょうか。

菜海は、恥ずかしそうにうつむきながら、その時の状況を話します。

何をおかずにしたのかについて。

もちろん十霧です。

十霧とのあれこれを思い出してたんですって~。

十霧は喜んでます(ニヤニヤ)

おかずの話になりまして。

十霧はひとりでする時にAVを見たりするのか、菜海は知りたいようです。

十霧のおかずは聞くまでもなく・・・

菜海ですよね~(ニヤニヤ)

媚薬の時の菜海!

ちょっとでも思い出すと、もう勃起してしまうそうです。

すごいですね~(むふふふふ)

菜海は、十霧のオナニーを手伝うと言い出しまして。

十霧があそこを取り出します。

腹筋がたくましい!

菜海は、胸を出しています。

胸を使って手伝うんですね。

菜海の乳首に、十霧の先の方がこすりつけられます。

乳首への刺激によって、十霧のオナニーを手伝うはずが、菜海も気持ちよくなっています。

十霧がこすりつけていると・・・いったようです。

その後、息を整えて、顔が火照っている十霧のコマがありまして。

菜海は、そんな十霧を見ていたら、したくなってしまうという事でww

エロいシーンはここで終わり。

2巻のエロいシーンのまとめ

十霧がオナニーする事になるなんてw

そして、菜海が乳首を使って手伝う事になるなんてww

2巻のエロいシーンは、いろいろな種類があって、バラエティ豊かでした。

中出しがあったり、舌ピアスでの攻めがあったり。

エロいシーンは菜海と十霧のパターンだけではなかったり。

濃厚でした~w

>>【エロ目線】ワケありおっぱいが、上司(絶倫・ヤクザ)のお口に合いまして1巻のネタバレ感想