遠慮せずエロい言葉を使ってますのでよろしくお願いします。

スーツに性癖2巻のネタバレ感想

四十八手の流鏑馬に挑戦しています(ニヤニヤ)

四十八手にはSMプレイもあるんですね~。

【知らなきゃ損】

TL漫画好きにはたまらないのがAmazonの読み放題です。

とにかくラインナップがすさまじい。

あれもある!これもある!で、TL漫画好きにはたまらない事になってます。

もう、ウハウハ。

パラダイスです!!

しかも今だと99円で読み放題に登録できちゃいます。

99円で3ヶ月利用できるキャンペーンは対象者のみに表示されます↓

>>Amazonの読み放題へ

感想とざっくりとしたあらすじ

スーツに性癖 2

スーツに性癖 2

↑読むには「¥0 サンプル」をクリック↑

美雨は、武田とキスしたかったんですね~(ニヤニヤ)

四十八手を試した時に、キスはしなかったのか。

その時は、首をヒモでつないで顔が近い体勢だったんですけど。

神宮寺がAV男優で身につけたテクニックを、美雨に披露しようとした時、武田が割って入りまして。

神宮寺は武田とキスします。

その帰り、武田は帰ろうとする美雨を引き止めて・・・キス!

口直しですって~(ニヤニヤ)

キョトンとした感じの美雨がかわいいですw

武田が去った後、美雨は崩れ落ちました(ニヤニヤ)

神宮寺が美雨に好きだと告白するシーンがありまして。

美雨は好きな人がいるので断ります。

なのに・・・

神宮寺のキスを受け入れる美雨。

四十八手のターゲットを神宮寺に変更!?

どうなったのかというと、出来ませんでした~。

神宮寺が頭を下げてます。

土下座みたいな格好でww

美雨は、武田への気持ちを恋だと断定。

美雨が武田ではなく神宮寺とキスしたり、武田ではなく神宮寺と四十八手に挑戦しようとしたりしているんですが。

普通だったら読んでて、フラフラしやがてって!となるところ。

しかし、一切ならない不思議。

それはエロい事がこの漫画ではスポーツだからかなww

不特定多数とバンバンやってたら、ん?と思うんでしょうけど。

神宮寺の内面を知った上で、神宮寺も美雨の事をそのへんの女性とか適当に考えてるわけではなくて。

恋人同士というしっかりした関係ではないものの、相手の尊厳を踏みにじる感じは一切なく。

むしろ相手を尊重してるし、大切にしてるので。

恋愛関係にある方が、相手に自分の気持ちをぶつけて嫉妬で抱いたり、自分本位だったりしますし。

恋愛関係でのエッチより、スポーツ感覚での仲間とのエッチの方が健全なんじゃないかと思うような。

そうは言っても、美雨は神宮寺に、好きな人としてくださいって言ってますけど。

美雨も恋してる武田と四十八手したいって思ってますし。

結末のネタバレ

神宮寺がなぜ美雨と出来なかったのか。

勃たなかった!?

勃起の条件があって、それは相手の女性のイキ顔を見ること。

神宮寺にはテクニックがありますから、キスだけでトロトロにさせられます。

しかし、美雨には、キスうまいですねって客観的な感想を余裕で言われてしまったわけでw

美雨のイキ顔が見られなかったから、ダメだった、と。

美雨は、武田と四十八手の流鏑馬に挑戦。

成功しました~(むふふふふ)

美雨は武田を攻めます。

今度こそ馬になってもらうとか、ヒィンと馬の鳴き真似を強要。

それが武田には、気持ちいいポイントで。

人生で一番の屈辱、最高のエッチとなりました~。

そして最後、武田は美雨にドMであることをカミングアウト。

美雨は動じずに、獅子を舞おうと誘ったところで2巻終わり。

感想まとめ

バレた時の相手の反応が怖くて隠していた事があって。

神宮寺はAV男優だった過去。

武田はドMだという事。

美雨は四十八手をやりたい事。

3人は、相手の隠していた事を知っても、ドン引きしたりしません。

肯定しています。

驚きはしても、そうなんだ~と温かく受け止めていて。

すごくいいな~と思いました。

次も楽しみです!

>>スーツに性癖1巻のネタバレ感想