遠慮せずエロい言葉を使ってますのでよろしくお願いします。

【エロ目線】人嫌い公爵は若き新妻に恋をするのネタバレ感想

初夜、膝の上、嫉妬、仲直り。

いろんなシチュエーションがあって、楽しめました(むふふふ)

【知らなきゃ損】

TL漫画好きにはたまらないのがAmazonの読み放題です。

とにかくラインナップがすさまじい。

あれもある!これもある!で、TL漫画好きにはたまらない事になってます。

もう、ウハウハ。

パラダイスです!!

しかも今だと99円で読み放題に登録できちゃいます。

99円で3ヶ月利用できるキャンペーンは対象者のみに表示されます↓

>>Amazonの読み放題へ

エロいシーンについてのネタバレ感想

人嫌い公爵は若き新妻に恋をする

人嫌い公爵は若き新妻に恋をする

↑読むには「¥0 サンプル」をクリック↑

いきなりミネルヴァがとろけてるシーンから始まります。

エッチが甘いです(むふふふ)

こういうのを見たいと思ってたのでうれしいです。

初夜について

初夜のシーンは、もうすでに、マルスがミネルヴァをとろけさせた後から始まります。

ミネルヴァの胸の大きさ、いいですね~。

しっかりと膨らみがありつつ、漫画にありがちな爆乳過ぎることも無く。

マルスがミネルヴァの体を、魅惑的だと表現していますが、まさに!私も同意ですw

マルスは、ミネルヴァの乳首を吸います。

指は、ミネルヴァの下半身を触っています。

ミネルヴァのあえぎ声を塞ぐかのように、キス。

ここまではきっとマルスはミネルヴァを優しく触っていたんでしょう。

なのにミネルヴァが考え事をした上に、言い方を間違えたおかげで・・・

マルスがミネルヴァのくちびるを噛んだ!?

メルクリウスの名前をミネルヴァが口にしたので、今度は鎖骨の上を噛んだ!?

ミネルヴァの手に、マルスがすりってします。

大切に抱くって宣言(ニヤニヤ)

挿入したところで初夜の描写は終わってしまいました。

膝抱っこでのエロいシーンについて

翌朝、服をビシっと着た状態で、マルスがミネルヴァを膝に乗せてるんですけども。

甘々な溺愛シーンなのかと思いきや、ミネルヴァにエロい事をするっていうw

ディープキスをしながら、下着の中に指を入れてくちゅくちゅ。

ミネルヴァは、イってしまいましたww

その後も、毎晩抱かれてるっぽいコマがありましてw

馬車の中でのエロいシーンについて

メルクリウスに嫉妬したマルスが、ミネルヴァをひどく抱きます。

胸をわしづかみ。

乳首をくにくに。

スカートをまくりあげて、下着を乱暴に下ろして。

バックで突きます。

まさか、ミネルヴァを強引に抱くシーンが出てくるとは。

起承転結の、転だな~みたいなw

最後のエロシーンである仲直りエッチについて

甘々です(ニヤニヤ)

マルスは、丁寧にミネルヴァの胸を愛撫。

これから触ろうって時点で、もうミネルヴァの乳首は固くなっています。

マルスの舌がミネルヴァの乳首の先端部分をれろれろ。

ひたすら胸をなめたり、噛んだり。

次はミネルヴァの濡れている部分をぐちゅぐちゅ。

ミネルヴァがイキました。

挿入ですが、体位は対面座位。

見つめ合って、抱き合って。

会話があって。

甘々には、対面座位ですよね~w

最初はマルスの動きがゆっくりでしたが、やがて加速。

そして2人同時にフィニッシュ。

ひっついたまま会話してるんですが、まだ抜いてないのかも。

つながったままかも。

ミネルヴァがマルスを一番愛してるって言って、終わり。

きっと2回戦が行われたんだろうな~ww

エロいシーン感想まとめ

マルスがミネルヴァを優しく抱くシーンもあれば、嫉妬でひどく抱くシーンもあって。

最後は甘々で締めてくれたので最高でした!

マルスの表情から、好きな人を気持ちよくさせる喜びみたいなものが伝わってきます。

好きな人に触れて嬉しいっていう気持ちも。

ミネルヴァの反応からも、マルスの気持ちが見えるというか。

ミネルヴァを通して、マルスのミネルヴァへの愛を感じます。

ミネルヴァがこんなにとろけてるって事は、マルスがミネルヴァに触れる手から、優しい気持ちがミネルヴァへ伝わってるからだろうなと思うので。

ミネルヴァを抱いてる時のマルスの優しい目とかに、きゅんってしました。

愛があふれる幸せなエロシーンをごちそうさまでした!!