遠慮せずエロい言葉を使ってますのでよろしくお願いします。

【エロ目線】元帥皇帝に捧げられた花嫁のネタバレ感想

女性は裸なのに、男性はいっさい服を脱がない。

そういうのって、エロいですね~w

【知らなきゃ損】

TL漫画好きにはたまらないのがAmazonの読み放題です。

とにかくラインナップがすさまじい。

あれもある!これもある!で、TL漫画好きにはたまらない事になってます。

もう、ウハウハ。

パラダイスです!!

しかも今だと99円で読み放題に登録できちゃいます。

99円で3ヶ月利用できるキャンペーンは対象者のみに表示されます↓

>>Amazonの読み放題へ

エロいシーンについて

元帥皇帝に捧げられた花嫁

元帥皇帝に捧げられた花嫁

↑読むには「¥0 サンプル」をクリック↑

アレーシャが全裸でいますw

ソファーに座ってアレーシャを眺めているヴァルラム。

アレーシャが手で大事な部分を隠してるんですけども。

胸は大きいですから、隠せてるのは乳首だけですね。

あと下半身も隠してます。

そこは隠さなくても、前からは見えないですがww

ヴァルラムは、アレーシャのあそこを入念にチェック。

本当に、何か仕込んでないのか探ってるのか、感じさせるつもりで指を動かしているのか。

どっちなんでしょうね~(ニヤニヤ)

アレーシャは、覚悟を決めてヴァルラムに身を任せます。

アレーシャは全裸ですが、ヴァルラムは服を脱ぎません。

エロいですね~(むふふふふ)

胸を愛撫。

髪の匂いを楽しんでますw

そしてアレーシャの手にキス。

急に甘々!?(ニヤニヤ)

ヴァルラムは、アレーシャを指でいかせて、終わりにしようとします。

そしたら、アレーシャが両手を拡げてヴァルラムを求めまして。

かわいいですね~。

ヴァルラムもたまらなくなったようで、アレーシャを抱きます。

本当に一切服を脱いでません。

ズボンもずり下がってないので、あそこだけ出してる状態って事ですね。

アレーシャの喘ぎ声が大きくなりまして(むふふふ~)

終わった後、ヴァルラムが横の髪をかきあげてるコマがあるんですけども。

色っぽい!(ニヤニヤ)

アレーシャが拷問されてるシーンについて

ドレスを乱暴に引き下げて、ヴァルラムはアレーシャの胸を出します。

そして、乳首を舌先で刺激。

舌使いがエロいです(ゲヘヘヘ)

ヴァルラムが手袋をはずしてるんですが、手袋の先をかんで、手を引き抜いてますね~。

かっこいい(ニヤニヤ)

その手で、今度はアレーシャのあそこをいじりはじめます。

それから顔を近づけてなめます。

快感がのぼりつめそうになると、ヴァルラムは離れます。

アレーシャが落ち着いたら、またいじり始めて・・・の繰り返し。

いかせないわけですね~(ニヤニヤ)

アレーシャが横向きで脚を高く上げて、ヴァルラムが挿入。

寸止めを繰り返されていたのに、挿入されたので・・・

すぐにいってしまうアレーシャ。

ヴァルラムは、さっきまでいかせない事で、アレーシャを苦しめていたわけですが。

ここからは、逆に、いかせまくりで苦しめようとします(ニヤニヤ)

ヴァルラムは服を着たままです。

前のボタンすらはずす事無く。

アレーシャも今回はドレスを着たままですけど、胸は出てるし、半裸ですねw

ヴァルラムはアレーシャを何回いかせたんでしょうか。

アレーシャが目を覚ますシーンになったので、分かりませんw

意識を失うくらいに、快楽を与え続けた事は確かですね~(ゲヘヘヘヘ)

両思い後のエロいシーンについて

2人が両思いとなりまして。

アレーシャのお父さんに結婚を認めてもらい、幸せいっぱいです。

甘々モードでヴァルラムがアレーシャを抱きます(ニヤニヤ)

だからヴァルラムは服を脱ぎ、裸に。

引き締まった身体がいいですね~。

アレーシャの胸もあそこも、舌でちゅくちゅく。

対面座位で、アレーシャがヴァルラムのものを挿入していきます(むふふふ)

ヴァルラムはアレーシャの耳元に顔を近づけて、名前を呼びます。

2人は対面座位でつながりながら、ギュッと抱きしめあいまして。

アレーシャのお尻がエロいです(ニヤニヤ)

ヴァルラムのたくましい身体と、アレーシャの柔らかそうな身体の対比がたまりませんね~(むふふふふ)

2人が手を握ってキスしてるところで、エロいシーン終わり。

エロいシーン感想まとめ

何の心もこもってないエッチから始まり。

冷酷な抱かれ方をされて・・・

最後は、甘々!!

ひたすら甘々なエッチだけってのもいいんですけど。

冷酷な時のエッチがあると、甘々の時はこんなに変わるんだ~ってのが楽しめるのでいいですね(ニヤニヤ)

>>【エロ目線】私の大好きなお義兄様のネタバレ感想

>>【エロ目線】人嫌い公爵は若き新妻に恋をするのネタバレ感想